さて、本日のタイトルの件ですが、
本当に使いづらいです。

みんな使い方が分からなくて苦労しています。

ここ最近、僕からの様々な教材購入者や
コンサル生に対してYouTubeを教えることが多くなってきました。

Skypeやチャットはもちろん、
直接会って教えることも全然あります!

皆さんに言えることですが、
ツールを使って動画を作る事が結構大変みたいです。

これまで使ってこないツールだし、
やり方が分からないのは当然だと思う。

自分もYouTubeを始めてから最初の一ヶ月間は
動画の作り方で四苦八苦した。

正直、動画の作り方が分からなくて
辞めていく人はいるんじゃないかな。

なので、僕のコンサル生がそうならないように
動画ツールの使い方教えています。

相手の方が、2〜3時間を使って動画を作れれば
次のステップにいけますからね。

その次のステップとは、
ツールに慣れる事です。

ツールに慣れていないのに動画を毎日5本作りましょう!

と、言っても出来るわけがない。

なので、慣れる為には、
1日1〜2本でも動画を作ることが大事になります。

それも毎日です。

1ヶ月続ければ、
動画を作って〜YouTubeにアップするまでの
流れを掴めます。

その流れが出来るまでは、
とにかく無理をしない。

ただ、ただ、淡々と動画を2本なら2本と決めてアップしていく。

いきなりハードル上げても出来ないですからね。

苦もなく2本毎日アップ出来るようになったら
少しずつアップする動画の本数を上げていけばいいと思います。

最初に掲げた目標とかあると思いますし、
焦る気持ちも分かりますが、無理をしても仕方ないです。

出来ない事は出来ないです。

出来ないストレスが溜まるだけ。

もし、お金がすぐに必要だったら、
出来ないとか言わないし、
必死で動画を作るはず。

最初から必死で動画を作る人なんてマレです。

僕も含めて危機感のない凡人に対して、

「YouTubeにアップしている動画の本数少なくないですか?
だから金額が上がらないんですよ」

なんてお互い分かっている事言っても仕方ない。

それなら、

「この先、報酬は伸びるようになるから
今は毎日動画を作り続けましょう」

と、励ました方がいいです。

その先伸びなかったら僕の指示ミスなので、
稼げるまでフォローしますよ。

なんて言いながら、
自分も昔は、コンサル生に何としても稼いで貰いたいから
厳しい言い方などした事もありました。

でも、ここ最近になって、
出来る・出来ない理由は人それぞれだと思えるようになりました。

そこを理解して行動させる為に
自分がいるわけです。

相手がどれ位伸びるのかを教えられるかどうかが、
僕自身の価値になってくるのだと思います。

僕がコンサルをする理由は、
その価値を高める為です。

なので、先日始まったNYAですが、
僕からの購入者が一番成長して貰えるよう
めちゃめちゃフォローします!

対象者の皆さん、
2017年上半期は稼ぎまくりましょう!

それでは。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

濱中亮一のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■