3連休の初日いかがお過ごしですか?

私は独身時代から使っていた
冷蔵庫、洗濯機を買い替え
本日、我が家にやって来ました。

何より奥さんが喜んでいたので
良かったかなと思います。

ちなみに金額でいうと、
トータルで24万円くらいでした。

支払いは会社のボーナスで賄えました。

ボーナスって特別な出費に使えるからいいな〜
なんて思いますが、これをずっと続ける気はありません。

ネットビジネスでは、
ある程度稼ぎだすと毎月がボーナス感覚になります。

会社でもらっている給料の倍以上になったりします。
普通のサラリーマンやっていたら嬉しいですよね。

でも、なぜかそれでは満足しなくなります。

自分よりもっと稼いでいる人は五万といるし
何より稼いでいる人は
皆さん考え方や人柄が素敵なんです。

そういった部分で満足しなくなるんだと思います。

私ももっと人間力を磨いて
自分自信を高めたいです。

さてさて、
先日のメルマガに書いたように
本日のお題は関連動画対策のやり方をお伝えします。

基本的な事から、
濱中が取り組んでいるやり方をお伝えしていきます。

みなさんは普段、
関連動画対策していますか?

恐らく、動画のタグにはライバルチャンネルの名前、ID
説明欄にはライバルチャンネルのタイトル、URLを載せていると思います。

これは基本なので
それはそれで間違っていないです。

このやり方は、
テキスト系動画に威力を発揮します。

でも、もしも政治系などのトレンド系動画や
オリジナル動画に取り組んでいたら
ライバルチャネンルの事は無視しましょう。

自分の動画をいかに関連動画に表示されるか
これに注力した方がいいです。

私はトレンド動画をやっていませんが、
ジャニーズに特化したチャンネルを運営しています。

このチャンネルはトレンド動画はありませんが、
ジャニーズ好きな人って世の中に沢山いますよね?

私はその人たちを見込み客としています。

リサーチした結果、ジャニーズに特化したチャンネルが少なかった
あるはあるけど、本当に趣味程度のチャンネルしかなかった
だから参入して稼げるだろうなと確信して取り組みました。

そのチャンネルはほぼ他のチャンネルは意識していません。
関連動画対策は自己チャンネルの動画しかしていません。

だから新規動画をアップしたら10本中
8本は私の動画で関連動画は埋め尽くされます。

これで視聴者は私のチャンネル内で回遊するわけです。

関連動画対策自体は、
ライバルチャンネルと同じ事を自己動画に行っているだけです。

参入するジャンルによっては
関連動画対策は使い分けた方がいいです。

それはやはりきっちりとしたリサーチをしたから確信が持てるわけで、
ここが甘いと突然チャンネル立ち上げて
何となく動画を作ったけどうまくいかないわけです。

そんな残念な結果にならないように、
リサーチを徹底して行いましょうね。

それでは、今宵も張り切っていきましょう!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

濱中亮一のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■